SPARKLING GIRL〜曲目解説〜

  • 2011.05.12 Thursday
  • 20:26

                   \ でんっ! /
例大祭土産

こんにちは、鈴丸です。
M3が終わってから休む間もなくあっという間に1週間が過ぎ、
今週入ってやっと自分の時間が出来ました。

そんな中、先週末には例大祭へ行ってきました!
メロンブックスブースで配っていた上の写真の幽々子のお面(?)、
みんな会場で被ってましたね〜!
僕には被る勇気がありませんでした……が、コーポさん大好きなので、
思わず頂いてきてしまいましたw


さて、前回お伝えした通り、
今回頒布しましたCDの曲目解説など書いて行こうと思いますので、
良かったら見て行って下さいね♪
全部読むとかなり長くなってしまうので、
読みたい曲のものだけで結構ですよ〜!



SPAKRKLING GIRL

〜曲目解説的な何か〜

1.GET UP!!
  東方紅魔郷3面道中「上海紅茶館 〜 Chinese Tea」のアレンジです。
  この曲はタイトル通り、美鈴起きろー!がテーマです(笑)
  冒頭では美鈴が居眠りしてる所から始まり、
  その後ぶわーっと咲夜さんに怒鳴られた所でドラムINです!
  全体的には爽快でJフュージョンな感じを出して行こうと思って作りました。

  曲中どうにか咲夜さんにナイフ投げられてる美鈴を描きたかったので、
  最初のサビの後のインター(間奏)部分と
  2回目のサビの後のインター部分の所に、ストリングスで
  紅魔郷5面ボス曲「月時計 〜 ルナ・ダイアル」の冒頭を入れてみました。
  特に2回目のインターは、サックスソロの内容を含め、
  咲夜さんのナイフからもはや逃げ場無し!という感じを表現してみました。
  その後、静かになる落ちサビでは再び居眠りしようとしますが叶わず!!
  あとはアウトロまで一気に駆け抜ける感じです!

  ちなみに、この曲は今回のCDの中で一番最初に着手した曲で、
  文字通り1曲目!といった感じになりました♪


2.いたずらで小悪魔な彼女
  紅魔郷4面道中「ヴワル魔法図書館」のアレンジです。
  実は今回のCD、当初考えていた時は10曲フルアルバムの予定でした。
  その時考えていたのが、紅魔館キャラの道中5曲+ボス曲5曲だった為、
  4面の曲は小悪魔とパチュリーで分けよう、と思ったんです。
  しかし、初めてという事もあって間に合わなくなり、
  止む無く道中5曲+メドレー1曲のミニアルバム構成にしました。

  そんな経緯があり、この曲は小悪魔をイメージして作りました。
  しかし、小悪魔自体に公式での設定がほとんどない為、
  タイトルから小悪魔の曲っていう事が読み取れる様に色々考えた結果、
  「小悪魔」をそのまま入れる事にしました。安直すぎw

  曲のイメージは、物静かな図書館の裏で小悪魔が何やら悪さを企んでいる、
  そんな感じをボサノヴァで表現してみました。
  構成は変則的に
  Intro→A→B→C→Inter→ソロ→B→A→Outro になりました。
  Cメロのコロコロ転調する部分なんかは、
  いかにも悪い事考えてそうな感じでちょっと気に入ってたりします♪
  小悪魔のテーマ!みたいな感じで(笑)
  一応ここは原曲に忠実な感じでアレンジしたのですが、
  4拍子にした事もあって、大分雰囲気が変わってしまいました。

  その後のインター部分では何やらどっかんどっかん鳴っていますが、
  ピアノソロ部分ではパチュリーにバレて怒られている、そんな感じです。
  そう、パチュリーならきっと優しく、
  重くて堅い本の角とかで頭をコンッする程度で許してくれるでしょう。
  地味に痛そう…。

  ちなみに、この曲は小悪魔のイメージで作りましたが、
  既に知人2人がパチュリーと言ってきていますし、
  パチュリーのイメージで聞いて頂いても全然構いませんので、
  そこは受け取る側の自由という事で♪

  でも小悪魔って個人的には良い子なイメージなんですよね。
  作っといてなんですがw
  そんな小悪魔がする様ないたずらってどんなだろう、と考えましたが、
  肩叩かれて、振り向いたらほっぺに指が刺さってた、そんな感じですかねw


3.DANCE IN THE HALLWAY
  紅魔郷5面道中「メイドと血と懐中時計」のアレンジです。
  2曲目でゆったりとしたテンションをイントロのドラムで切り替えます。

  この曲はスタイリッシュで格好良い感じを出したかったので、
  少し裏拍を後ろ目な感じで、ノリの良い感じにしました。
  −本当は瀟洒をイメージしたかったけど意味がイマイチ分からなかった!
  というのは内緒です!

  そうそう、この曲を作っている時に気付いたのですが、道中曲のアレンジは、
  その面のキャラの曲を自然に取り入れられて凄く楽しい!
  この曲ではピアノソロ部分に、花映塚の咲夜さんのテーマ
  「フラワリングナイト」を取り入れてみました。
  サックスソロにも一部リズムだけ取り入れてみたり♪

  アウトロでは徐々にサックスセクションが盛り上がり、
  ベースとのユニゾンを皮切りに終わりを予感させますが、
  最後はトランプを残してバッと消えてしまう、
  そんなクールな終わり方を目指してみました。

  ちなみに、この曲だけは特にこれと言って情景は浮かびませんでした。
  強いて言うならば、紅魔館の廊下を毎日駆け巡るメイド長なら
  掃除やら家事やら、何か楽しむコツでもあるのかな、と。
  楽しみながら → ダンスしながら?
  タイトルの由来はそんな感じです。


4.運命を見つめる瞳
  紅魔郷6面道中「ツェペシュの幼き末裔」のアレンジです。
  今回早い段階で決めていた事がありまして、
  それはレミリアとフランの対比でした。
  フランの曲はかなり勢いのある感じにしたかったので、
  自然とレミリアの曲は静かなアレンジにする事にしました。4曲目ですし。
  しかし、ただ静かにするだけではなく、
  後ろに大きく存在している感じ、紅魔館の主はここに居る、
  そんな感じを表現したつもりです。

  アレンジに関してですが、この曲だけは完全に原曲ブレイクしています。
  具体的に言うとメロディーの位置なのですが、
  もしこれが問題なく自然に聞こえていたのだとすると、
  僕のもくろみは成功した事になります(笑)

  かなり音楽的な事になってしまうのでちょっとしか解説は書きませんが、
  本来のメロディーは、このアレンジのものより4度上から始まります。
  原曲ではAメロ1小節目、♭困離魁璽匹紡个靴督坑嚇戮ら始りますが、
  先ほど書いた通り、レミリアの存在を後ろに引っ込めたかったので、
  このアレンジでは長7度から始めてみました。
  いやはや、文章で書くとややこしい(汗)

  とにもかくにも、ミステリアスな雰囲気を作りたかったんです。
  運命を操る程度の能力。
  文花帖でフランにはそんな事ある訳がないなんて言われていましたが、
  もしその能力が本当なら、常日頃から操り続けているのか…、
  それとも、見て見ぬふりをしているのか…。
  その運命というものを、レミリアはどんな思いで見つめているのでしょう?
  …っていうアレンジです。


5.SPARKLING GIRL
  紅魔郷EX面道中「魔法少女達の百年祭」のアレンジです。
  今回のCDの表題曲です!
  もうこの曲のイメージはベースラインで全て決まったと言っても良いくらい、
  ノリノリでイケイケな感じにしました!
  紅魔館の中を全速力で駆け巡るフランに翻弄される、そんなイメージです。

  ただこの曲、サビのアルトサックスが予想外に高音域になってしまった為、
  フラジオというちょっと難しい奏法が連発する、
  フラジオ祭りと相成りました…。正直相当キツかったです(汗)

  基本的には原曲の構成に忠実にアレンジしましたが、
  特にピアノパートは弾いてて楽しかったです!
  ZUNさんの曲のピアノは弾いててホント楽しいw

  ちなみに、この曲でもボス曲を取り入れてまして、
  ピアノソロ部分にエレピで、紅魔郷EX面ボス曲
  「U.N.オーエンは彼女なのか?」の冒頭部分を入れてみました。
  フランがあっちこっち飛び回って挑発しているイメージです。
  あと、2回目のサビの後にも同じく「U.N.オーエンは〜」の
  サビ部分を崩した感じのものを作って入れてみました。
  もうすぐ終わりだよ、的な感じで。

  いや〜しかし、時間的に相当ギリギリだった為、サックスソロ辺りは
  1〜2日で考えて入れる事になり、しかもフラジオ祭りのせいで
  唇を痛めていた為、ちょいキャパオーバー気味ですが(苦笑)、
  でもこんなテンポの早いソロをやったのは初めてだったので、
  大変だったけど楽しかったです!

  あと、この曲のお陰で以前よりフランがちょっと好きになりましたw
  湿布さんのイラストのお陰っていうのもありますけど♪


BONUS TRACK
6.HAPPINESS
  紅魔館キャラの曲のショートメドレーです。
  原曲は上海紅茶館以外、全部紅魔館キャラのボス曲です。
  なぜ美鈴だけ道中曲かというと、
  全体を通して明るいメジャー(長調)アレンジにしたかったのですが、
  どうしても美鈴のボス曲だけメジャーに出来なかった為、道中曲にしました。
  上海紅茶館が好きだからっていうのもありますが。

  ちなみに、このアレンジは元々ピアノアレンジで作っていたもので、
  去年末くらいから個人的によく遊びで弾いていたものでした。

  冒頭はオリジナルで作ったものですが、
  イメージ的には、花がバッと咲いていて、春の風に揺られ、
  その傍には水面が揺れてキラキラ輝く湖があって、そして紅魔館がある、
  そんな感じです。
  紅魔館の日常のちょっと幸せな風景を描きたくて、明るい感じで作りました。

  この曲に関しては聴く人それぞれのイメージで、
  楽しく聴いて頂けると嬉しいです♪




  2011年5月12日   鈴丸

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

circle information

▽参加予定のイベント▽
2017年
8/11
C92夏コミ1日目
東4ホール メ−48b

10/15 第四回 博麗神社秋季例大祭
申し込み済み

▼終了したイベント▼
2016年
8/13 C90夏コミ2日目
10/30 M3-2016秋
12/29 C91冬コミ1日目

2015年
5/10 第十二回 博麗神社例大祭
8/14 C88夏コミ1日目
12/30 C87冬コミ2日目

2014年
8/16 C86夏コミ2日目
5/11 第十一回 博霊神社例大祭
11/24 博麗神社秋季例大祭
12/29 C87冬コミ2日目

2013年
5/26 第十回 博霊神社例大祭
10/27 M3-2013秋
12/30 C85 冬コミ2日目

2012年
10/28 M3-2012秋
12/30 C83 冬コミ2日目

2011年
5/1 M3-2011春
8/13 C80夏コミ2日目
10/30 M3-2011秋
12/30 C81冬コミ2日目

twitter

mail

suzumaru0709■mail.goo.ne.jp
(■を@に変えてお送り下さい。)

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM